Illustrator CC 2017 : キーボードショートカットの追加で気をつけること

今まで気づいていなかったのが痛いが、

イラレ、フォトショで任意のキーボードショートカットを設定する場合、

既に割り当てられているショートカットキーを入力すると、使われてますよーという注意書きが下に表示されるが、

その時点で既に元々割り当てられていた方のショートカットキーは消されてしまっている。

そのため「やっぱり別のショートカットを割り当てよう」と他のキーを押すと、

既存のショートカットキーは消されたままになってしまう。

これを防ぐには、既に割り当てられたショートカットキーを押してしまった後は

必ずあUndoをクリックしてやり直しする必要がある。

SublimeText3: テーマ変更、反映、テーマで使われている色の変更

SidebarEnhancementをインストールした上で、

パッケージコントロールでテーマをインストールするだけではサイドバーの色は変わらない。

Preferences -> Settings で下記のようにテーマの追記をすること。

"theme": "Boxy Tomorrow.sublime-theme"

 

あと、好きなテーマをよく忘れるので下記にリンク。

Boxy

https://github.com/ihodev/sublime-boxy/wiki

 

テーマで使われている色の一部を変更したい時は、PackageResourseViewerをインストールして、

PackageResourseViewer: Open ResourceをPackage Controlから開き、

Boxy Theme -> Shcmesから該当のファイルを開けば色を変えられる。

http://stackoverflow.com/questions/39857290/how-to-change-text-color-of-a-sublime-3-predefined-color-scheme-theme

 

Sublime Text Themesのよいまとめ。

https://scotch.io/bar-talk/best-sublime-text-3-themes-of-2015-and-2016

注意:テーマによってはサイドバーのカラーが入っていないものがあり、そのテーマをthemeに設定すると完全なる黒色の画面となる。

macOS:ターミナルのデフォルトプロファイルを変更する

macOS のターミナルのデフォルトプロファイルの変更。

最初はスタートアップのプロファイルを変更するだけで新規ウィンドウ起ち上げ時は常に設定したプロファイルで開くと思っていたが、

一度閉じて再度開くとベーシックのプロファイルで開かれてしまう。

プロファイルタブのところでデフォルトに指定したいプロファイル上で、

プラス、マイナスボタンの横にあるデフォルト指定ボタンをクリックすることで新規ウィンドウもそのプロファイルで開けるようになった。

 

しかしデフォルトのボタン気づきにくい。。